腸内環境が大切な理由🍎

こんにちは(*´꒳`*)

足つぼサロンRin🍎の湯口です🌸

先日の雨☔️大丈夫でしたか?

ずっと続く雨に人間だけではなく動物たちもストレス抱えてるみたいですね🐱

🍀今日は体の中でもとても大切な腸内環境のお話しです(*´꒳`*)

腸の役割

腸には「小腸」と「大腸」があり、小腸は胃で分解された食べ物を消化して栄養を吸収します。

大腸は小腸で吸収されなかった食べ物の残りが送られてくるので、そこから水分を吸収して便を作ります。

この作業のときに大腸の働きがよくないと、きちんと便として排出されずに葉以内に溜まってしまい、大腸がんなど様々な病気の原因になったり、逆に下痢になってしまったりなどします。

その他にも腸内には「腸内細菌」という、人間にとってとても大事な細菌があります。

腸内細菌は小腸から大腸にかけて存在しており、「腸内フローラ」とも呼ばれます。

腸内細菌には「善玉菌」と「悪玉菌」があり、善玉菌にはウイルスなどの病気の元になるものから感染を予防したり、病気の免疫力を高めたりします。

悪玉菌には腸内を腐敗させたり、発がん性の物質を発生させたりなど、体に有害な働きをします>_<

逆に腸内環境を良くするということは善玉菌を増やすことです(*´꒳`*)

腸内環境をよくすることにより、肌や血液など体の様々な部分を健康にする事が出来ます(*´꒳`*)

🍀腸の健康は全身の健康とも言われています🍀

では…どうすれば腸内環境を良くすることができるのでしょうか?

善玉菌を増やすには乳酸菌やビフィズス菌の含まれている納豆やヨーグルトを摂取する事で簡単にできます(*´꒳`*)

逆に悪玉菌は、たんぱく質や脂質などから増えてしまうので、肉などを過剰にとらないように心掛ける事が大切です。

また、適度な運動を心がけ、体の血液の流れをよくするようにし、腸の働きをよりよくしましょう。

🌸そして足を揉むこともお勧めです(*´∇`*)🌸

足にも腸の反射区があり、毎日揉むことで腸を鍛えて便秘や下痢を改善することができます(*´꒳`*)

画像のように足の土踏まずのあたりに大腸が小腸を包む形で反射区があります。

個人差はありますが早い方では即日に効果がでたりしますよ(*´꒳`*)

毎日揉んでみてくださいね。

足つぼサロンRin 🍎

🍎ホームページURL http://rin.serio.in/

🍀リフレクソロジーです✨✨

🍀60分3500円 【予約制です】

🍀出張足つぼもしています(*´∇`*)

🍀お気軽にお問い合わせ下さいませ╰(*´︶`*)╯♡

🍀お問い合わせ先

三木市志染町青山一丁目6-10

電話☎️090-5056-7796 【湯口 】

🍀健康相談、健康指導などもしています🌸

🍀施術等、お電話に出られない場合もあります。

🍀営業時間 am11:00〜pm 22:00【応相談】

お待ちしております❤️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です